顧客資産を最大限に
活用できる

MAJINは顧客をナーチャリングするだけでなく、顧客情報を最大限活用。一度失注した顧客の掘り起こしや、営業担当者へのメール通知などで、貴重な顧客情報を確実に受注へつなげる仕組みづくりをサポートします。顧客の関係を長期的に築きつづけるBtoBに最適です。

大量の顧客データから、ホットな見込客を抽出

膨大な顧客データの中から、「メールマガのリンクを開いた」「今週3回サイトを訪問した」などの情報をもとに検討度合いが高い見込客を抽出。行動ごとにスコアを決めることで顧客の関心度を分かりやすく点数化できます。

失注顧客の掘り起こし

一度失注してしまった顧客も、メールで引き続きアプローチ。半年後に自社サイトを訪問するなど、再び関心を示したタイミングで受注に向けたシナリオへ導きます。
貴重な顧客情報を余すことなく活用することで、CPAを下げることができます。

マーケティングと営業の連携強化

一定のスコアを超えた見込客を営業担当者にメールで自動通知。ベストなタイミングで営業をすることで、受注率が高まります。
また、SFA/CRM「ちきゅう」とも連携可能。SFAと連携することで、顧客の情報を漏らさず営業へ引き継ぐことができます。

BtoBマーケティングに
役立つ機能

訪問企業レポート

ユーザーの企業IPをもとに特定可能

セグメンテーション

顧客情報や興味関心度別に分類できます。

フォーム連携

フォームの情報をMAJINに自動で格納できます

定着率97%の使いやすい
マーケティング
オートメーション
「MAJIN」

シンプルな機能設計・管理画面のため、だれでも使いやすいツールです。
どの顧客に対して、どのようにアプローチするのかを定めた筋書きをあらかじめ設定することが、マーケティングオートメーション導入の成功のポイントです。MAJINは直感的に筋書きを設定できるため、定着率97%と多くのお客様のビジネスをご支援しております。