共催セミナー株式会社ジーニー×株式会社日本SPセンター

《BtoB企業様向け》
MA×コンテンツマーケという“仕組み”で売る営業手法

参加
無料

【第一部】 『BtoB版 | これこそがコンテンツマーケティング!成果につながるMA設計術』
【第二部】 『BtoB事例 | 受注に貢献するMAシナリオとコンテンツ』

2018年2月1日(木)14:00〜16:20 受付開始 13:45〜

商談化率UP

こんな方にオススメ!

  • コンテンツとMAツール、何からはじめればいいか知りたい

  • WEB問合せUPとなるコンテンツの作り方を知りたい

  • 取りこぼしを改善し、受注までのセールス活動を効率化させたい

  • 今あるコンテンツをMAツールでどう活用すればいいか知りたい

ご存知ですか?あの企業も“仕組み”で売る営業組織へと進化しています。

例えば・・・
MAツールにシナリオAとBを組み、配信したところ受注目標を240%達成。

シナリオAにはコンテンツ①・②・③を自動配信、最終的にコンテンツ③までいったところで
営業担当がテレアポ、商談化率214%UPとなりました。

シナリオBは検討顧客向けとしてコンテンツ④・⑤・⑥を自動配信、最終的にコンテンツ⑥まで
いったところで営業担当がフォロー電話、受注率167%UPとなりました。

本セミナーは、この例え話を実現するためのセミナーです。

MAツールを活用した“仕組み”としてシナリオとコンテンツにフォーカス、
より実践的なシナリオ作成のフローとコンテンツについて、具体的にご紹介。

知識で終わらず、実行するためのセミナーとなっております。

セミナーの概要

タイ
トル
《BtoB企業様向け》MA×コンテンツマーケという“仕組み”で売る営業手法
   2018年2月1日(木) 14:00〜16:20 
受付開始 13:45~
   13:45~
14:00~14:50


14:50~15:00
15:00~15:40

15:40~16:20
受付開始
第1部『BtoB版|これこそがコンテンツマーケティング!成果につながるMA設計術』
(講師:日本SPセンター情報戦略室 室長 田所浩之氏
同 CONTENT MARKETING LAB 編集長 三友直樹氏)
休憩
第2部『BtoB 事例|受注に貢献するMAシナリオとコンテンツ』
(講師:株式会社ジーニー MA事業本部 細山紳二)
交流会
13:45~
受付開始

14:00~14:50
第1部『BtoB版|これこそがコンテンツマーケティング!成果につながるMA設計術』(講師:日本SPセンター情報戦略室 室長 田所浩之氏、 同 CONTENT MARKETING LAB 編集長 三友直樹氏)

14:50~15:00
休憩

15:00~15:40
第2部『BtoB 事例|受注に貢献するMAシナリオとコンテンツ』(講師:株式会社ジーニー MA 事業本部 細山紳二)

15:40~16:20
交流会
   株式会社ジーニー セミナールーム
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-20-1 
住友不動産西新宿ビル 25階
   30名
参加
費用
無料
お問
合せ
マーケティングオートメーション事業本部 
セミナー運営事務局
TEL:03-5337-8211 
Email:info_majin@geniee.co.jp
注意
事項

同業他社様のご参加はご遠慮いただいております。予めご了承ください。

定員を超えた場合は抽選とさせて頂きます。

当日は会場受付まで名刺2枚をご持参ください。


【ご協力のお願い】
  • 申込後キャンセルは、前日までにご連絡ください。
  • 円滑なセミナー運営を行うため、開始15分前よりのご来場をお願い致します。
  • セミナーの様子を写真撮影する場合がございます。個人が特定できる画像に関しては、モザイク等で特定できない状態へ加工を行った上で、利用させて頂く事がございます。予めご了承ください。

【プライバシーポリシーについて】
今回ご提供いただく個人情報は、プライバシーポリシーに基づき厳重に管理いたします。
株式会社ジーニー プライバシーポリシー

講 師

人物イメージ

株式会社日本SPセンター 
情報戦略室
室長 田所 浩之氏

人物イメージ

CONTENT MARKETING LAB
編集長 三友直樹氏

創業50年コンテンツマーケティングを作り続けてきたその確かな実績を【書籍】【メディア】にて発信中。
※CONTENT MARKETING LAB【メディア】



人物イメージ

株式会社ジーニー 
MA事業本部
細山 紳二

国内唯一SSP/DSP/DMP/MA4つのプロダクトを開発提供。
国内No.1規模のアドプラットフォームを活用した広告運用から、MAツールの導入/実務支援までをワンストップで提供。

各項目を入力していただき、入力が終わりましたら入力内容の確認ボタンを押してください。
のついた項目は必須入力です。